2018-08-06

長女との二人旅から帰りました。

貝殻と缶チューハイ

岐阜の友人を訪ね、お互いの安否確認をして、帰りは名古屋から新幹線に乗る。
・昔たくさん一緒に過ごした友達も、今は遠くにいようとも、一緒に過ごした濃厚な時間がお互いの心に刻まれていれば、何か認めあえるような感覚を覚える。昔とは違くても、思想や意見を通り越して、存在が認めあえるような、ふんわりとした優しいもので包まれていれば、それで良いね。


長女にとって、今は「お母さん」って絶対な存在かもしれない。でもいつか、私を越えて、思想や冒険の旅に出ていくだろう。お母さんなんて、忘れちゃう瞬間がたくさんあるだろう。

でも、なにか不安になった時、怖くなった時に、ぎゅっと手を握って歩いた夕暮れの海の景色を思い出してくれたら良いね。

持ち帰った貝殻を、ママのパンと「ハッピーセット」にして売りたい、とのこと。いい商売人になるな。

#オオトパン#家族#娘と母#貝殻と缶チューハイ

OTO.PAINオンラインショップはこちら。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA