2018-01-23

雪道を歩いて保育園に行こう!

昨日は今年初めての雪!!午後から降り始め、保育園にお迎えに行く頃にはシンシンと降り積もり始めた。
寒くなるだろう、と思い、子供達には新しい手袋を買ってあげた。

「ゆ〜きやコンコン♩」と歌を歌い上機嫌の娘たち。私は雪道の運転にヒヤヒヤ。

積もるかな〜?と言いながら、新しい手袋を忘れないように、と自分のカバンに入れて眠った娘。明日は歩いて行こうか、と約束する。

さて、今朝起きて見ると、、、そこまでではなかったけど、雪が積もっている!!
さあ、早く支度して歩いて保育園まで行こう!と張り切る娘たち。

まず、勝手口を出ると、可愛い雪だるまがちょこん。お隣のおじさんが雪かきついでに作ってくれたのだ!
「え〜なんでこんなところにいるの〜!!」と長女のテンションゲキ上がり!!
「おじさんこんなの作れないでしょ〜??空から落ちてきたの〜??」と若干失礼なコメントをしつつ、妄想ワールドが広がり大興奮。

いつもは、ぎゃあぎゃあ言いながら、車に乗せてビューンと保育園に送りに行くんだけど、歌を歌ったり、雪を拾ったり、足跡をつけたり、滑って転んだり、いろんな発見があって楽しい道のりだった。

駅前の雪かきをしているおばちゃんとおしゃべりしたり。通りすがりのおじさんに「元気だねぇ」と声をかけてもらったり。なんだか、雪って得した気分。

何より子供達とゆっくり歩いた15分が、一日のスタートを楽しくしてくれた。

雪がなくても歩いて保育園まで行くのは、いい時間かもしれない!(そんな余裕のある毎日を過ごしたい。希望。)

OTO.PAINオンラインショップはこちら。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA